アトピーでも使える化粧水

アトピー

アトピーとスキンケア

アトピーのかゆみは、「まるで肌が焼けるようなかゆみ」ともいわれます。そのつらさは、おそらく経験した方でなければ分からないことでしょう。

皮膚が悲鳴をあげているときには、どの化粧水を選べばいいのでしょうか。アトピーの肌は、セラミドの不足と共に、肌を保護するバリア機能の低下が起きている状態。肌から水分が逃げやすくなっているということですから、まずは化粧水による保湿ケアが重要になるのです。

とはいえ、アトピーの人の肌は非常に敏感。デリケートな肌にとって余計な添加物は刺激になり、アレルギー反応を起こしてしまうため、基本的には無添加の化粧水を選びます。普通肌の人以上に成分表示を丁寧にチェックして、肌に合っている化粧水を選ぶようにしましょう。

いまではアトピーの人を対象にした化粧水は、数多くのものが出回っています。化粧品コーナーやドラッグストアはもちろんのこと、インターネットを活用すれば、同じようにアトピーに苦しめられている方のおすすめ化粧水も見つけることができます。

ちなみに、アトピー肌のスキンケアでは、化粧水の使い方にも注意が必要。肌を強く刺激してはいけません。肌をやさしく冷ますように、手のひらを使ってやさしく保湿しましょう。

また化粧水を使うにあたっては、まずはきっちり洗顔して汚れを取り去ってあることが大切です。夜は特に、メイクを落とすためのクレンジングが加わることになります。クレンジング料を化粧にしっかりなじませて、ぬるま湯を使ってよくすすぎましょう。

なお、アトピーの場合は肌の油脂分が少なくなっているため、クレンジングでしっかり汚れを落としておけば、洗顔料を使って洗顔しなくてもい い場合もあるようです。ただし、汗をたくさんかいたときなどは、洗顔料を使う方がいいでしょう。なお、固形の洗顔料は比較的刺激が少ないため、なるべく固 形のものを選ぶことをおすすめします。

アトピー肌におすすめの化粧水

●アトピー肌におすすめの化粧水①CAC化粧品
1.2ml×60本 3,150円

「1回1回、使い切り」が基本の化粧水です。というのも、一度開封すると化粧水の瓶にはどうしても雑菌が入ってしまうため。衛生面から考えるならば、たしかに1回ごとに使い切るのが理想なのです。

しかも、1回で使い切れば防腐剤や保存料を配合する必要がありません。刺激に敏感なアトピー肌にとっては、これは大切なポイントといえるでしょう。口コミをみていると、「これを使ってから調子がよくなった」と、効果を実感している方が多いようです。

●アトピー肌におすすめの化粧水②ゆの里の化粧品
150ml 4,200円

使用する「水」にとことんこだわった化粧水。弘法大使ゆかりの地、高野山麓の温泉水を使用しています。

粒子がきわめて小さく、そのサイズは世界最小レベル。角質層はもちろんのこと、真皮までなじんでくれます。また酵素活性が高く体内酵素を活 性化させてくれるので、体内のサビつきを予防する効果も期待できます。なお化粧水だけでなく、ミネラルウォーターも人気を集めているようです。

ちなみにこの温泉には、アトピー治療の方が多数足を運んでいるようです。アトピー治療で温泉療法が人気を集める理由には、副作用の心配があ まりないことが挙げられます。ただし、すべての温泉がアトピーにいいとは限りません。なかには自分に合わない温泉に入ると、悪化する人もいるので注意しま しょう。

アトピーは、精神的・肉体的ストレスを感じると悪化する傾向があります。ですから、リラックス効果が期待できる温泉は、アトピー改善には適 しているのでしょう。なお、アトピーのための温泉療法では、できれば専門家か医師に相談したうえで、一日に数回温泉に入るのがよいとされています。

●アトピー肌におすすめの化粧水③eco檜堂本舗のひのきの化粧水
グローバルネイチャー
150ml 4,200円

樹齢およそ300年という、力強い生命力をもつヒノキから抽出したエキスを使用した化粧水です。「アトピーで顔中が真っ赤だったけれど、この化粧水で救われた」という方も多いようです。

購入は通信販売のみに限られており、価格もやや高め。ですが、一度試してみる価値はありそうです。

シェアする..Share on FacebookShare on Google+Tweet about this on TwitterPin on PinterestEmail this to someone


アトピーでも使える化粧水にコメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*