コンビニコスメの化粧水

コンビニコスメの化粧水

コンビニコスメとは?

コンビニコスメとはその名のとおり、コンビニエンスストアで売られている化粧品のこと。化粧水からメイクアップアイテムまで幅広くそろって おり、価格も比較的安価なため、愛用している方も多いようです。今回は品ぞろえの豊富なコンビニコスメのなかから、おすすめの化粧水を紹介します。

●おすすめコンビニ化粧水①DHC アセロラローション

DHC アセロラローション
100ml 1,260円

これは、天然アセロラが配合された化粧水。それ以外にも、アロエエキスやプラセンタエキス、酵母エキス、ボタンエキス、さらにはカッコンエキスなど、自然界が生み出した美肌成分がたっぷり配合されています。

使用感はさっぱりしており、それでいて肌をみずみずしくうるおしてくれるため、夏場におすすめ。また、オイリー肌の方も気持ちよく使えます。保存料であるメチルパラベン使っていない点も、おそらく人気の秘密でしょう。

●おすすめコンビニ化粧水②ファンケル 無添加スキンケア

ファンケル 無添加スキンケア
化粧液しっとり30mL
1,470円(税込)

無添加化粧品でおなじみのファンケル。とろみのあるテクスチャーで、つけた瞬間から肌に吸い込まれるように浸透していくのが特徴です。

この化粧水に原料として使われているコラーゲンは、皮膚のコラーゲン構造に近いコラーゲンを冷蔵状態のまま抽出したもの。水分保持力がきわめて高く、角層のすみずみまでうるおいを届けてくれます。

また、有効成分を生体成分のレシチンカプセルで包み込んでいるため、美容成分が時間をかけて肌にじわじわと浸透。衰えた肌細胞を活性化されてくれるというスイートピー花エキスが配合されているのもポイントです。

●おすすめコンビニ化粧水③ロート製薬 肌ラボ 極潤ヒアルロン酸液

ロート製薬 肌ラボ 極潤ヒアルロン酸液
170ml 1,260円

コンビニエンスストアで手に入る化粧水の代表格といえば、やはり肌ラボシリーズ。「肌にイイコト!肌ラボ」というキャッチフレーズどおり、 肌が元気になるような使用感が魅力ともいえる肌ラボの化粧水には、ナノ化ヒアルロン酸(加水分解ヒアルロン酸)が配合されています。これは一般的なヒアル ロン酸と比べて、約100分の1以下のサイズ。分子が小さいため、ヒアルロン酸が入り込めない角質層深くまで、うるおいを届けてくれるというわけです。

化粧水1本で吸いつくようなしっとりもちもち肌になれるうえ、値段もリーズナブルで使いやすいのが人気を集めているようです。

シェアする..Share on FacebookShare on Google+Tweet about this on TwitterPin on PinterestEmail this to someone


コンビニコスメの化粧水にコメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*