男性のスキンケア

Portrait of young man after bath.

近年増える男性用スキンケア化粧品

男性のスキンケアというと、一昔前まではヒゲをそった後のお手入れぐらいのものでした。ところが最近、男性でもスキンケアに力を入れる人が増え、男性用のスキンケア化粧品も多く出回るようになりました。

スキンケアというと「美」のためと捉えがちですが、スキンケアは「健康」とも関わっています。ちなみに人間の皮膚の重さは、体重の約16%にも及ぶといわれています。これは、「最大の臓器」といわれる肝臓と比べても、およそ3倍もの重さ。それだけ、人間にとっては重要な「器官」の一つといえるでしょう。

男性スキンケアに対する女性の反応

女性は意外と男性の肌についてチェックしているもの。手入れのできていない肌は評価が低いものの、かといってスキンケアにこだわりすぎるのも、かえって印象を悪くすることもあるようです。また、肌がカサついていたり、間違ったスキンケア法で肌が油分過多になっていたり、かといって、頻繁に油取り紙で皮脂のお手入れをしたりするのもNG。夫婦やカップルなど、親しい間柄であれば指摘することはできますが、会社だけのつきあいや中途半端な友人に対しては、それほど踏み込んだ指摘もできません。何も指摘されないから、スキンケア法が正しいとはいえないというわけです。

男性用スキンケア化粧品

男性が毎日のように行うシェービング。実はこのとき、バリア層まで削り取ってしまっています。バリア層とは、外からの刺激に対して肌を守る役割を果たすもの。ですから、バリア層を削り取った状態で放置していると、シミや小ジワ、たるみなどといった、肌トラブル原因にもなりえるのです。

そこで、バリア層を補うために必要になるのが、男性のスキンケア。これまでは男性用のスキンケア化粧品は、品ぞろえが少なかったり高価だったり、または香料がきつかったりという傾向がありました。ですが、スキンケアに力を入れる男性が増え、最近ではそうした問題点をクリアするものも各社から販売されるようになっています。ぜひ自分に合うものを探してみてはいかがでしょうか。

シェアする..Share on FacebookShare on Google+Tweet about this on TwitterPin on PinterestEmail this to someone


男性のスキンケアにコメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*