古い角質を取り除く「ゴマージュ」

Serene wellness girl with flower

「ゴマージュ」とは?

「ゴマージュ」というスキンケア法をご存じでしょうか。「ゴマージュ」とはフランス語で、皮膚表面の古い角質を取り除くスキンケアを総称する言葉。また、そのために使う洗顔料や化粧品のことを指す場合もあります。

同じようなスキンケア化粧品に、「スクラブ」もあります。これはごく小さな粒子が入った洗顔料を使うことで、角質や毛穴の汚れを落とすこ と。一方の「ゴマージュ」は、専用の洗顔料や化粧品、またはハーブなどを使い、消しゴムのような感覚で角質や毛穴の汚れをこすり落とすといったイメージ。 気になる毛穴の汚れもすっきり落とすことができるので、肌の透明感がぐんとアップします。

スクラブとゴマージュいずれも、肌がザラついてきたり、肌がくすんで化粧ノリもよくなかったりといった場合に適したスキンケア法といえるでしょう。

エステでゴマージュ

ゴマージュは自宅で手軽に行うこともできますし、もちろんエステサロンで施術してもらうこともできます。ケミカルピーリングと比べて、天然 素材を用いるゴマージュは肌への刺激は少ない傾向にあります。ただし古い角質を除去する作用がある以上は、過度なゴマージュはかえって肌をいためることに つながります。

古い角質はたしかに老廃物の一種ですが、過度なゴマージュは、その下にある新しい角質まで傷つけかねません。そうすると、予期せぬ肌トラブルにみまわれて しまうという可能性もあるのです。せっかくのスキンケアで肌をいためてしまってはいけませんから、自分でやるのは自信がないという方は、エステサロンにお まかせするほうが賢明でしょう。

エステティシャンはスキンケアのプロですから、肌に負担をかけることなく、不要になった古い角質だけを上手に除去してくれます。なお、エス テサロンでは、ゴマージュはコースのオプションとしてプラスされることが多く、その後に使う美容液の浸透率を上げるために、トリートメントの前に行うのが 一般的。およそ2,000円前後~で施術してくれるエステサロンが多いようです。

ゴマージュ用のおすすめアイテム

自宅でゴマージュをする際に、注意すべきポイントについてご紹介します。何より気をつけなくてはいけないのが、肌を傷つけないということ。いきなり始めるのではなく、スチームやホットタオルなどをうまく活用し、肌を温めてから行うと肌への刺激を少なくすることができます。

ゴマージュの手順

ゴマージュを用いたスキンケアの手順は次の通りです。

マージュを顔全体にのばす。このとき、指に力を入れすぎてはいけません。あくまで軽いタッチでのばしていきましょう。

指先を使い、軽く小さな円を描くような感覚でゴマージュをオフしていきます。このときも強くこすると肌を傷つけてしまいます。イメージとしては、薬指と中指を使って、くるくるとやさしくなじませるイメージをもつといいでしょう。

水で洗い流し、化粧水や乳液などで肌を保湿します。
最近では、自宅で手軽にゴマージュができるスキンケア用品も多く出回るようになりました。いろいろ試して、自分に合ったものを見つけましょう。

●ローズ ド マラケシュ ゴマージュ オ ミエル
ジェイ・シー・ビー ジャポン
150g 6,300円

●フェイシャル ゴマージュ
ポール&ジョー
80g 3,675円

●ヨンカ ゴマージュ
ヴィセラ ジャパン
50ml 6,090円

シェアする..Share on FacebookShare on Google+Tweet about this on TwitterPin on PinterestEmail this to someone


古い角質を取り除く「ゴマージュ」にコメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*