安価で効果抜群の化粧水

安価で効果抜群の化粧水

安価な化粧水と高価な化粧水の差

1,000円以下で購入できる安価な化粧水もあれば、1本1万円以上する化粧水もあります。ですが、安価な化粧水と高価な化粧水は、それほど効果が違うものなのでしょうか。

よく聞くのが、「高価な化粧水を少量ずつ使うよりも、安価な化粧水を惜しみなくたっぷりとつけたほうが肌にいい」という説。たしかにそれも一理ありますが、必ずしもそうとも限りません。

たしかに、高価な化粧水には新しく開発された美肌成分が配合されているケースも多く、研究開発費の分だけ価格が高くなっていることがよくあ ります。ですが、広告費やパッケージ代など 、化粧水自体とは関係ないものの費用も含まれていることも多く、注意が必要です。逆にそういったものに費用をかけていない化粧水は、純粋に肌のことを考え てつくられているといえるかもしれません。

要は、必ずしも安価なものは質が悪くて、高価なものは質がいいとは限らないということ。普段は安価な化粧水を使って、生理前で肌がトラブル を起こしそうなときや、季節のかわり目で肌の状態が安定しないときは高価な化粧水を選ぶといったように、肌の調子に合わせて使い分けるのがいいでしょう。

安価で効果抜群の化粧水①アルージュ モイスチャーミストローション

●アルージュ モイスチャーミストローション
全薬工業
150mL 2,415円

敏感肌の方で安心して使える安価な化粧水の代表格です。最大の魅力は、低刺激にこだわっているということ。界面活性剤やパラベンなどを一切使用していません。

またミスト状なので、化粧水の粒子が肌にすっと浸透していきます。さらにはうるおいが長時間持続するためメイクくずれを防ぐことができ、さらにメイクのうえからでも使えて便利です。

安価で効果抜群の化粧水②アポスティー(aposty)

●アポスティー(aposty)
ゼリア新薬工業
180ml・1,680円
250ml ・2,100円

ニキビ用の安価な化粧水を探している人におすすめしたい化粧水です。ニキビ用の化粧水のなかには、アルコール臭がきつすぎるものや、つけると逆に肌が赤くなるものがあります。この化粧水はアルコール臭も気になりませんし、肌につけた感触がとても穏やか。赤みも出ません。

しかも、もっとも重視すべきニキビ改善効果も抜群。この化粧水でコットンパックして寝れば、翌朝にはかなり回復しているはずです。また、ドラッグストアで購入できる手軽さも人気を集めています。

安価で効果抜群の化粧水③松山油脂 肌を潤す保湿化粧水

●肌を潤す保湿化粧水
松山油脂
120ml 1,365円 詰め替え用110ml 840円

ハーブを使ったコスメブランド「Marks&WEB」や「Leaf&Botanics」でおなじみの松山油脂。特におすすめしたいのが、M マークの化粧水。3種類の大豆由来保湿成分「大豆胚芽抽出液」「大豆発酵エキス」「大豆ペプチド」を配合しており、高い浸透力を誇ります。

気になるベタつきがなく、香料独特のにおいも感じられないため、使い心地もよく、洗浄直後の敏感な肌をやさしくうるおしてくれます。また、ごくシンプルでムダのないパッケージと、エコ仕様で格安の詰め替えパックも人気を集めているようです。

シェアする..Share on FacebookShare on Google+Tweet about this on TwitterPin on PinterestEmail this to someone


安価で効果抜群の化粧水にコメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*